アンチエイジングとは?

最近良く言われるアンチエイジングとはなんでしょうか。

アンチエイジングとは、自然に進む老化を止める、又は遅らせる、
最終的には若返らせるという意味があります。

アンチとは、良く「反対勢力」などに使われますね。
そしてエイジとは歳のことを言いますね。
そのエイジが現在進行形になってますので、直訳して、
「歳を取ることを反対する」という意味になります。
分かりやすく言えば、老化をストップさせるということです。

もちろん実際に加齢を止めることは不可能ですので、
一般的には見た目年齢を下げるという意味合いがあります。

特に肌年齢を下げることで見た目年齢を下げることができますが、
根本的には「酸化」を防ぐことで老化を遅らせることができると言われています。

身体は呼吸をすることによって常に酸化しています。
ちなみに鉄が酸素に触れて酸化することで錆びています。

人間の身体も同じということです。
しかし、この酸化を防ぐ、「抗酸化作用」のある成分が注目されています。
そのひとつがポリフェノールです。

ポリフェノールはチョコレートに含まれていることで有名です。
しかし、一般的なミルクチョコレートにはあまり含まれておらず、
しっかりとした効果を期待する場合、
カカオ率の高い、少し高級なチョコレートを食べると良いでしょう。